「殿、利息でござる!」の舞台を紹介 吉岡宿本陣案内所 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 県内その他地域 » 「殿、利息でござる!」の舞台を紹介 吉岡宿本陣案内所

「殿、利息でござる!」の舞台を紹介 吉岡宿本陣案内所

江戸時代後期、仙台藩の吉岡宿(現・宮城県大和町)で実際にあった窮民救済事業を元に作られた映画「殿、利息でござる!」。
藩の重い年貢から貧しい宿場町を救うため、庶民が藩に大金を貸し付けて利息を巻き上げるという、奇跡と感動の歴史秘話です。主人公の十三郎らは貸付に必要な1千両(3億円)を集めるため、あらゆる努力で小銭を貯めていきます(出演:阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、羽生結弦ほか)。

吉岡宿本陣案内所1

奥州街道の面影を色濃く残す吉岡に、ことし5月「吉岡宿本陣案内所」がオープンしました。映画の公開を機に、訪れる人へ町の歴史や物産、観光をPRするのが目的です。

吉岡宿本陣案内所2

館内には撮影に使った衣装や小道具、歴史背景を解説したパネルや明治期の貴重な資料を展示。映画関連グッズや地場産品の販売もしています。オープン以来、全国から映画ファンや羽生ファン、日本史ファンが訪れ、来場者は1万人を超えました。地元を元気にするために、行政、観光物産協会、まちづくり協議会などのみなさんが力を合わせたこの施設も、なんだか映画の延長のようで素敵です。
※衣装の展示は期間限定です。

吉岡宿本陣案内所3

10月末までは、館内ガイドのほか、ゆかりの場所を巡るまち歩き案内も実施しています(午前・午後各1回。所用時間約60分。1回5人まで。原則1週間前まで予約)。
映画のシーンを思い浮かべたり、宿場町の名残を探したりしながら散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

吉岡宿本陣案内所
所在地 宮城県黒川郡大和町吉岡字上町31-1
電話 080-8236-2008
開館時間    9:30〜16:00
休館日    毎週火曜・年末年始(8月末までは無休)

大和町観光物産協会Facebook ☞ https://www.facebook.com/taiwabussan/

(お)

関連記事
コメント
非公開コメント