台湾の高校生が来県 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » スポンサー広告 » インバウンド » 台湾の高校生が来県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾の高校生が来県

宮城県観光連盟は、2014年に台湾の台南市台日友好交流協会と「教育旅行に関する覚書」を締結し、宮城への誘致活動を積極的に進めています。
1月24日から28日まで、台南第一高級中学の生徒が宮城を訪れ、松島高校や宮城第一高校の生徒と交流したり、南三陸町での震災学習や民泊、スキーを体験したりしました。

訪れたのは、日本の高校生にあたる年代の生徒72人。一行は松島高校観光課の生徒から五大堂や福浦橋の説明を聞き、宮城第一高校では互いの文化や学校生活、若者の流行などについて紹介し合いました。

台南第一高級中学 修学旅行 (1)
松島高生が英語で名所を解説します。津波の被害に遭った福浦橋の復旧には、台湾からの支援が充てられました。

台南第一高級中学 修学旅行 (2)
宮城第一高でグループ交流。同年代なので会話が弾みます。

台南第一高級中学 修学旅行 (3)
茶道体験。

台南第一高級中学 修学旅行 (5)

台南第一高級中学 修学旅行 (9)
初めてのスキーと樹氷めぐり(スプリングバレー泉高原スキー場・みやぎ蔵王すみかわスノーパーク)。

26日夜は町内17カ所の家庭で民泊を体験して交流を深めました。外国人の民泊を受け入れる機会はなかなかありませんが、互いにすぐ打ち解けて笑顔で食卓を囲む様子が見られました。
台湾紅十字組織(赤十字社の別称)の協力により昨年11月に再建した「南三陸病院」も訪問。震災直後の様子から復興までの道のりを聞きました。

台南第一高級中学 修学旅行 (6)
南三陸に古くから伝わるマユ細工作りを体験(南三陸町ひころの里・シルク館)。

台南第一高級中学 修学旅行 (4)
民泊で温かいおもてなしを受けるみなさん。寄せられたたくさんの復興支援に恩返しをしたいという、町民の方々の思いが込められています。
 
台南第一高級中学 修学旅行 (7)
南三陸病院で震災と命の学習。津波は病院の4階まで達しました。

台南第一高級中学 修学旅行 (10)
白石城の甲冑着付け体験。

台南第一中学校 修学旅行blog(11)

宮城の歴史と生活、震災や台湾との関わりを深く知ることができる、充実した日程でした。

大人になったら、ぜひまた宮城へ来てくださいね。

(お)

関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。