スタッフKの私的塩竈レポート その1 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 塩竈 » スタッフKの私的塩竈レポート その1

スタッフKの私的塩竈レポート その1

こんにちは
みやぎ観光復興支援センターの情報発信担当、Kがお伝えします

休日を利用して、県外の友人と一緒に塩竈へ行ってきました
普段、友人と遊ぶときは仙台駅周辺をぶらぶらするんですが、
せっかくこういう仕事をしているので、沿岸部を案内してみようと、
電車でも行ける塩竈を選びました。
(Kは車が運転できません

仙台駅から仙石線にゆられて塩竈へ。
目的は海鮮丼でしたが、お昼を食べるにはまだ早いので、塩竈神社へ。
本塩釜駅からゆっくり歩いいていたら…

しおがマン


塩竈のゆるキャラ、しおがマンを発見しました
Kの隣にいた友人も、このポスターを撮影していました

そしてようやく、塩竈神社へ到着。
塩竈神社 表参道

塩竈神社 表参道でございます。
表参道の階段の段数は202段、かなりの急斜面です
ちなみに、写真には撮っていませんが、傾斜が比較的緩やかな別の参道もあります。

急な参道を登ったために(笑)お参り後、急におなかが減りまして
時間もちょうどよく12時だったので、お目当てのお店へと急ぎました

お目当てのお店へと向かう途中、「まぐろ丼 680円」のポスターに惹かれて
別のお店に入って昼食をとることに。
塩竈市海岸通にある、「塩竈 まぐろ直売・食堂」というお店。
大きいパックに入ったまぐろのすき身が1,000円とか、
塩だれにつけてある、加熱用のまぐろがあったり。
えっ?そんなに安くて大丈夫なの??という価格設定。

Kはこのあとも用事があったので、購入は諦めましたが(笑)
お昼を食べて帰宅するんだったら、きっと購入していました


さて。
Kのお昼ですが
仲買丼セット
でーん。

こちらは「仲買丼セット」。普通盛りで780円です。

仲買丼
どんぶりアーップ!
すき身+切り身+イクラ=仲買丼  です。
もちろんご飯は酢飯。

そして驚きなのはお吸い物。
マグロの腹身吸い物
お肉ではありませんよ!
こちらもまぐろ。腹身が入ったお吸い物。

これで780円は安すぎます。
新鮮なまぐろをこれでもか!というくらい使って、
普通盛りでも大満足です
(まぐろ丼大好きなKなら大盛りでも完食できる自信がありますが…)

Kの友人も大満足です。


長く書いてしまったので、「私的レポート その2」へ続きます。
関連記事
コメント
非公開コメント