大盛況でした、「第8回 F-1大会」 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » スポンサー広告 » 県外地域 » 大盛況でした、「第8回 F-1大会」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大盛況でした、「第8回 F-1大会」

ブログ12

たびたびの登場で失礼いたします。ほや丸です <(_ _)>
先日は岩沼の『オールドカー・フェスティバル』について報告しましたが、
実はその日にはもう1件、大切なイベントがあったのです。

そうです。ブログでも告知した
『第8回 復興グルメF-1大会』 です。
ちょっと日を置いてしまいましたが、
こちらについてもご紹介しましょう。

岩沼の『千年希望の丘』から法定速度内でクルマをすっ飛ばして
福島県相馬の会場に着いたのは12:30。
会場はお城の近くにある中央公民館で、会場周辺にはご覧のように
『F-1大会』のノボリが林立し、風になびいております。

ブログ10

実はこのイベントは相馬の人達が街ぐるみで応援してくれたそうで、
当日の来場者数は6500人に達したそうです。
これはこの大会始まっていらいの記録だとか。

会場に着くと、いつもながらの光景ですが、1枚目の写真のように、
どこのブースも長蛇の列でした。

ブログ11

ちなみにこちらが『F-1大会』のチャンピオンに贈られる
『栄光の優勝トロフィー』。福島・宮城・岩手各地の復興商店街が、
この燦然と光り輝くトロフィーを目指して、独自のオリジナルメニューで競うわけです。

ブログ1

どのメニューも公正を期すために価格は一律300円。
先ず受付でチケットを買ってから、
商品と交換します。チケットを何枚購入するかは、
各自の空腹具合とフトコロ具合で決定。
さて私は、まず上の4品を購入して実食。

ブログ3

最初の一品は地元『リボーン相馬』『あんこうの唐揚げ』です。
『あんこう』というと、酒の肴の『あん肝』が好物なんですが、
この甘酢をからめた唐揚げもなかなかの美味でした。
こちらは今大会で『AMDA賞』を受賞!

ブログ5

こちらは『高田大隅つどいの丘商店街』さんの『シャケとイクラの酒かすうどん』
自分は元々、粕汁って苦手だったんですが、これはイケる。
しかもシャケの切り身とイクラが入って300円って、
いくら旬でも(あ、駄洒落になっちまった)ゼイタクすぎる…。
こちらは今大会で『株式会社伊藤園賞』受賞!

ブログ2

コチラは気仙沼ならではの食材『メカジキ』を使った
『気仙沼復興商店街 南町紫市場』『Newめかライスバーガー』
以前も出品して好評だったあの『メカライスバーガー』が、
さらにパワーアップして登場。
今回、メカカツにトッピングするソースはカレーマヨネーズですが、
辛さと酸味が一体となったこのソースがメカカツによく合うのです。
さらに軽く醤油をかけてあぶったライスパテではさんでますから、
これだけで結構、お腹いっぱいになるのです。
こちらも今回の大会で『敢闘賞』を受賞!!

ブログ4

七ケ浜はカレーパンで勝負。中には地元産のつぶ貝がまるまる一つ入った
『七の市商店街』『七ケ浜ツブカレーパン』です。これも結構食べ応えは十分アリ。
こちらは『大会実行委員長賞』を獲得!

ブログ7 ブログ8

さて、時間も13時を回るとぼちぼち売り切れのお店が出てきました。

-いかん、まだチケットが1枚残っている、どうしよう…、お、あれを食べよう!-

ブログ6

ということで、殿軍を努めたのは
『南三陸さんさん商店街』『さんさんタコバーガー』
こちらは、タコをミンチ状にしたものをフライにしてバンズではさんだもの。
ソースはケチャップのようでしたが、ファストフードっぽい手軽の味付けがいい。
これチリソースでもいけるかなあ、と思ったりします。

というわけで、14時くらいにはどこのお店も予定の数量を売り切って販売終了。
15時に順位発表が行われ、今回は『No Donco No Soma』
『どんこ肝つみれ汁』が優勝しました!!

当日の大会の様子はコチラ  復興グルメ F-1大会フェイスブック

次回は来年3月に大船渡か大槌で開催される予定です。
冬を越えての開催となりますが、皆さんどうか年末の忙しさや
新年を迎えても、この大会のことをお忘れなきようお願いいたします。

(ほや丸)
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。