石巻 ご当地スイーツコンテスト - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 石巻 » 石巻 ご当地スイーツコンテスト

石巻 ご当地スイーツコンテスト

石巻地方の食材をPRして観光や食の産業振興を図る 「いしのまき地域すいーつコンテスト」 が、17日に県石巻合同庁舎で開かれました。

5回目を迎える今回のテーマは、慶長遣欧使節出帆400年を記念した「石巻地域とスペインをつなぐすいーつ」。
伊達政宗や支倉常長の功績を、食産業の観点から考えます。

いしのまき地域すいーつコンテスト1

石巻市、東松島市から参加した11店が、アーモンドやトマト、米、水産物などを取り入れた菓子16品を披露しました。

いしのまき地域すいーつコンテスト2

各店がプレゼンテーションをした後、集まった自治体や観光業関係者など約50人がそれぞれ自慢の一品を試食しました。

いしのまき地域すいーつコンテスト3

いしのまき地域すいーつコンテスト4

石巻の豊富な食材を生かした品々からは、職人さんの熱意と愛情が感じられます。
深い思いやこだわりを聞きながら食べる菓子は格別。口の中に甘く広がる地元の味は、皆さんの努力の証です。

いしのまき地域すいーつコンテスト5

DSC_0948.jpg

審査員長をつとめた宮城県菓子工業組合・白松一郎理事長の講評も素敵でした。長い間菓子作りに携わってきた方の、菓子を愛するシンプルで深い言葉に、会場の全員が胸を打たれました。これも長年地域で親しまれる菓子店たる所以(ゆえん)なのでしょう。
終始笑顔と会話が絶えない、とてもいい雰囲気の会でした。


2009年に始まったこのコンテスト。
これからも地域を元気にしてほしいと思います。

地域の優れた食材・食品を、みなさんもぜひ楽しみましょう!


(お)


関連記事
コメント
非公開コメント