道の駅七ヶ宿と雪室 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 県内その他地域 » 道の駅七ヶ宿と雪室

道の駅七ヶ宿と雪室

「去年、おいしい山菜そばをいただいたのも記憶に新しい、七ヶ宿町♥
今日は、4月23日にリニューアルオープンした『道の駅七ヶ宿』をレポートします(^_^)」

「以前の道の駅『ビューランドありや』は駐車場が狭く、建物の老朽化が進んでいました。
新しい道の駅は、国道113号線沿いを山形方面へ約4キロ、『七ヶ宿町 水と歴史の館』の隣にあります」

七ヶ宿1

七ヶ宿2

「目の前にダム湖と自然公園が広がる、ロケーション抜群の立地です。公園の桜や、山の紅葉を見るのが今から楽しみ〜〜。
駐車場が広い!(◎_◎)」
 
七ヶ宿3

「中も明るくてキレイですね〜♪( ´▽`)
町内や周辺地域でとれた新鮮な野菜がたくさん並んでいます。
豊富なメニューのレストランや軽食コーナーも魅力的です♥
あっ!『ありや』の頃から売っていた名物『しっそソフトクリーム』!」

七ヶ宿4

「しっそとは、紫蘇(しそ)のことです。僕はしっそ&バニラのミックスをいただきまーす♩
うん、この酸っぱさが何とも言えないんですよ〜♪(´ε` )

後ろは七ヶ宿町のゆるキャラ『源流ポッチョン』です」

「トイレには道路情報コーナーが併設されています。さすが道の駅!
宮城県内に道の駅は12カ所ありますが、そのうち10カ所が仙台市より北に位置しています。南は村田と七ヶ宿だけなので、これからも活躍してほしいですね☆」



七ヶ宿5

「さて、こちらは道の駅からさらに山形方面へ10キロほど、滑津(なめつ)大滝駐車場内にある『旬の市 七ヶ宿』です。
ここにも地元農家の方々が丹精込めてつくった素材がそろっています。旬の市定食や源流米カレーも好評です。

そして道の駅オープンと同じ日、ここに県内初の『雪室(ゆきむろ)』が完成したのでーす!」

七ヶ宿6

「雪室とは、雪を利用した野菜や果物の貯蔵庫のことです。
貯蔵された食物は鮮度が保たれる上に糖分が増し、さらにおいしくなると言われています♥
豪雪地帯で知られる七ヶ宿ならではの施設ですねd(^_^o)」

「それじゃあ、これから七ヶ宿では、さらにおいしいものが食べられるってことだ!」

「イエス・ウィー・キャン!」

◉道の駅七ヶ宿  宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1
営業時間 9:00~17:30
◉旬の市七ヶ宿   宮城県刈田郡七ケ宿町字滝ノ上12
営業時間 9:00~18:00

*旧道の駅は現在『臨時休憩所』になっており、駐車場のみ利用できます。建物やすべり台は利用できません。

(お&N)
関連記事
コメント
非公開コメント