被災地から未来の日本を創る人材を ! - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 石巻 » 被災地から未来の日本を創る人材を !

被災地から未来の日本を創る人材を !

震災で多くの支援を受けた被災地の子ども達は、3年という月日のなかで支援とは何かを考える機会が多くあったといいます。

多くのボランティアが訪れ、現在は居を移し支援活動を継続されている方々も多い石巻で、未来の日本を創造する人材を育成するプロジェクトが行われます。

高校生からのプロジェクトの説明 ※音が出ます


震災当時、支援を受ける側だった子どもたちだからこそ、今度は支援をする側に。
困っている人たちを率先して助けられるような、成熟した社会を構築していけるようなチェンジメーカーの育成を目指しています。

このプロジェクトを主催するNPO法人 DoTankみやぎは、震災前より石巻で地域の問題を解決すべく活動をされてきた団体。
今回のプロジェクトを始めるきっかけは、昨年石巻商業高校で行われた「被災者から復興者へプロジェクト」と題し行った取り組みです。
震災のドキュメンタリー映画を視聴し、震災時からこれまでを振り返ったうえで、社会貢献活動やその活動団体を学び、寄付体験学習を行いました。

今回のプロジェクトは、石巻の高校生が以下の3つのステップで寄付体験を通じて社会貢献とは何か、を学べるよう企画されています。

【1】石巻地区で社会貢献活動をしているNPOなどの団体を調査、取材を行う
【2】調査した10団体を紹介する冊子を発行する
【3】冊子をもとに寄付体験ワークショップを行い実際に団体へ寄付をする


現在インターネット上で広く出資を募っており、ご支援いただいた150万円のうち(事務諸経費を含む)半分を冊子発行、もう半分をワークショップに活用するそうです。

今後はこのような社会貢献を学ぶ場を、石巻の各高校や他の被災地にも波及できればとのこと。

詳しくはこちらをご覧ください→READY FOR 被災地から「社会貢献を実践する人材育成・寄付文化創造」を!


(しうらむ)

関連記事
コメント
非公開コメント