あのBRT気仙沼線が、なんだかスゴイことになってきた。 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » スポンサー広告 » 気仙沼 » あのBRT気仙沼線が、なんだかスゴイことになってきた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのBRT気仙沼線が、なんだかスゴイことになってきた。

といえば、お花見やら歓送迎会やらパン祭りがあったりと、
何かといろいろありますが、鉄道好きの方にとっては、
「ダイヤ改正」という一大イベント(かどうかはしらないが)があります。

今回、気仙沼のBRTにもダイヤ改正がありました。
その目玉はなんと「バスがJR線の気仙沼駅構内に乗り入れた」 ことと、
「観光専用のBRTが走るようになった」 ということです。

さて、気仙沼駅のホームを見渡すと、
おおっ(;゜0゜)、線路があったと思しき場所には道路が…。

brt 構内

というワンダーな世界。
そして見上げれば、案内板には燦然と輝く「BRT」の文字…。

brt 案内板

駅員さんが「あと5分くらいでバスが来ますよ」というので待ってみます。
すると、はるか彼方から「見慣れたオレンジ色のニクイバス」がやってきた。

brt 進入

そしてバスはそのまま駅の中へー。
この風景、鉄道ファンにもバスファンにも
「ウレシイ世界」なんじゃないかと…(ちなみにこちらは、上りの柳津行きのBRT)。

brt 柳津

ちなみにこのBRT、観光用の「特別仕様版」もありまして、
1日2回運行しています。
↓の時刻表の時間に⚫︎(赤い○で囲っているもの)がついてますが、
これがその「観光型BRT」が走る時刻。

brt 時刻表

このBRTにうまく乗れたり、見かけたりができれば、
きっと願い事がかなうのかも、という伝説は、
たぶんこれからのお話。
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。