四方山より望む - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 山元 » 四方山より望む

四方山より望む

お&N「遅くなりましたが、皆さま、明けましておめでとうございます!
本年も当ブログをどうかよろしくお願い申し上げます(^▽^)(^▽^)」

お「さて、2014年最初の話題は、山元町からお届けします。

四方山1


ここは町の西側、角田市や亘理町にまたがる、標高272mの四方山(しほうざん)頂上付近です」

N「きれいに整備されてますねー!今日は快晴で空気も澄んでるから、なおさら気持ちがいい!♪( ´θ`)ノ

あそこに可愛らしい展望台がありますよ!登ってみましょう」

四方山2

四方山3

四方山4


N「すごい眺め!!360°のパノラマです(◉0◉)
太平洋や蔵王連峰、牡鹿半島まで見えるー!
遠く広がる真っ青な海も、うっすら雪化粧した山もキレイ♥」

四方山5


お「なだらかな散策道と東屋があって、周りには桜がたくさん。
ここはトレッキングやお花見にもお勧めですね」

N「この大きな鉄塔は何かしら?」

四方山6


お「国土交通省の航空通信アンテナで、空の安全を守っています。

ちなみに、第二次大戦中、この山には高射砲の砲台があったとか・・(゚o゚;」

N「いろんな役割と歴史がある山ですね。

・・それにしても、ここから見える町の水田のほとんどが津波に襲われたなんて、信じられません・・。
向こうに見えるイチゴ団地や、防潮堤の工事現場では、今も復興に向かってたくさんの方が汗を流しています。
いつの日か、またこの場所から復興を遂げた町の姿を見てみたい!」

お「さあ、新たな目標もできたことだし、『カフェ地球村』で美味しいコーヒーでもどうですか?」

N「YES!消費で被災地支援~~♥( ´ ▽ ` )ノ」


◉四方山展望台:宮城県角田市藤田宮沢
*付近まで車で登れますが、道幅と駐車スペースが狭いのでご注意ください。

(お&N)
関連記事
コメント
非公開コメント