小泉浜とホテル跡 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 気仙沼 » 小泉浜とホテル跡

小泉浜とホテル跡

美しい松林と海水浴場があった、気仙沼市本吉町の小泉浜。
長い長い海岸線は、かつてサーフスポットとしても賑わいました。

20mを超える津波と地盤沈下で、景色は大きく変わってしまいましたが、たくさんのボランティアが砂浜のガレキや流木を取り除き、現在は一部でサーフィンができるまでに回復しました。

シーサイドパレス1_convert_20131219102223


これは1980年代に閉鎖された、遊園地のホテル跡です。震災で海岸線が内陸に後退したため、海の上に建っています。

ボウリング場や観覧車、メリーゴーランドもあったとか。

シーサイドパレス3_convert_20131219105655

絶え間ない波を受け、今もなお津波の威力を物語る姿は、浜と訪れる人を見守っているかのよう。


シーサイドパレス4_convert_20131219105731

陸からこの建物に向かって左側がサーフィン可能エリアです。
砂浜にはガラス片などが残っています。周辺は復旧工事中のため、訪問の際は現地標識に従ってください。

シーサイドパレス5_convert_20131219105806


(お)
関連記事
コメント
非公開コメント