蒲生でいち早く再起 Cafe & Beer's bar impact - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 仙台 » 蒲生でいち早く再起 Cafe & Beer's bar impact

蒲生でいち早く再起 Cafe & Beer's bar impact

お&N「仙台市宮城野区蒲生(がもう)にある
    Cafe & Beer's bar impact(カフェアンドビアーズバー インパクト)
    にお邪魔しました♩o(^▽^)oo(^▽^)o」

インパクト1

N「入口に並んだ見事なチェーンソーアートが目を引きます。
  すごい力作ぞろい
  オーナーの阿部さんのオリジナルや、
  ボランティアからプレゼントされた作品だそうです」


インパクト2

インパクト3

お「きれいで素敵な店内
  ここが津波の直撃を受けたとは信じられません(;゜0゜)
  阿部さんとスタッフの上崎さん(写真)にお話を聞きました」


インパクト4

N「阿部さん夫妻は震災2日後に、
  家族と親しい仲間だけで店の片付けに取りかかったそうです。

 『自分たちの力で復旧を!』という信念のもと、
  店に通って泥をかき出し、壁や床を洗う日が続きます。

  テーブルやイスは、被災した木を使って手づくりしました。
  いい味出ていて素敵ですね。
  努力の甲斐あって、なんと2カ月後には仮オープンできました!』



お「まだ周囲に何もない蒲生の地に、ポツンと灯る店のネオンサインは、
  地元住民をはじめ、全国から集まるボランティアの心のよりどころになりました。
  (実は、ネオンを見て最初はアヤシイ店だと思った人もいたんだとか(^_^;))

  仮設住宅から息抜きに訪れる人、
  ボランティア先について阿部さんに相談に来る人、
  震災復旧工事に従事する人など、
  様々な目的をもった人たちが集まりました」




インパクト5

N「ことし8月からは、ランチもスタート
  牛すじカレーや豚の生姜焼き、鳥の南蛮、鮭の西京焼き・・・
  メニューが豊富で、どれも美味しそう~~
  じゃあ、今日は鳥の唐揚げをいただきます!」

お&N「ウマーーーーイ汁物とサラダも最高っ!(^∇^)」



お「阿部さんは、今後もたくさんの人が集まる場所にしたいと話してくれました。
  こうなると、バーの時間帯にも来てみたくなりますね~。
  団体の利用も可能とのことなので、忘年会にもオススメですよ


インパクト6

Cafe & Beer's bar impact
仙台市宮城野区蒲生字上屋倉43
 050-3785-6640

ランチタイム 11:30~14:30、バータイム 18:00~22:00
日曜・祝日定休(水曜はランチのみ)


(お&N)

関連記事
コメント
非公開コメント