花と緑に思いを込めて 雄勝ローズファクトリーガーデン オープン! - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 石巻 » 花と緑に思いを込めて 雄勝ローズファクトリーガーデン オープン!

花と緑に思いを込めて 雄勝ローズファクトリーガーデン オープン!

雄勝へ向かう下り坂の道を進んで行くと、色とりどりの草花が咲き誇る庭が目に飛び込んできます。
足を運んで近づいてみると、特産のスレートが庭をぐるっと囲むように飾られ、スレートのウエルカムボードにはかわいらしい花の絵が。
まさに、こちらならではのおもてなしで迎えてくれます。

DSC_0914[3]_convert_20131010075813

IMG_20131001_121545_convert_20131009095043.jpg

IMG_20131001_121721_convert_20131009095432.jpg

IMG_20131009_100814_convert_20131009101822.jpg

庭の中央のクラシカルなレンガ造りの小さな小屋は、駅舎の屋根材に雄勝のスレートが使用されていることから東京駅がモチーフ。
「幸せの家」と名付けられました。
庭に入ると花やハーブのやさしい香りがふわりと漂ってきて。
庭を作られてきた方々の思いを感じて、あたたかい空気に包まれているような気持ちになります

IMG_20131001_124626_convert_20131009112907.jpg

こちらは、塾講師をされている地元出身の徳水さんが、津波で流された実家跡を「震災で亡くなられた方の霊を弔いたい」「雄勝の人が戻ってこられるような場所に」と整備されてきた庭。

「雄勝花物語実行委員会」としてご主人や地元の方々、ボランティアの方々も含めて造られてきた庭は、このたび雄勝ローズファクトリーガーデンとしてオープンします。

IMG_20131001_122248+(2)_convert_20131009113306.jpg

DSC_0918_convert_20131010075459.jpg

今後はこちらを起点にして、地域の存続に向けた取り組みをされていかれるとのこと。

地元の方々が戻ってきて楽しめるよう、また訪問される方との交流ができるように、花を使ったワークショップの開催や、小さな野菜畑で週末畑いじりができるよう整備をしていきます。

そして一方、地元や雄勝を訪れる子どもたちが、環境・地域づくり・防災をそれぞれ学べるようなプログラムも準備しているのだそうです。
雄勝には特有の森・川・海の揃う自然環境があること、そして何より被災を乗り越えよう、と前へ進む方々がいること。
それらを通じて子どもたちに学びの場を提供していきたい、とのことです。

DSC_0900_convert_20131010073436.jpg

まずは、10月13日10:30開園!!

当日はイケメンズのミニライブ、雄勝の伊達の黒船太鼓の演奏やハープの演奏も行われ、なんと!参加費無料でお茶と「とんかつ和幸」のカツサンド400食を準備していますよ!
週末は雄勝ローズファクトリーガーデンに足を運んでみられてはいかがでしょうか?

20131009104756293_0001_convert_20131009105434.jpg

雄勝ローズファクトリーガーデン open ふれあいコンサート
開催日10月13日(日)
場所石巻市雄勝町味噌作
開園時間10:30


(しうらむ)


関連記事
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-12-02 11:31 │ from URL