諸国産物廻しで復興支援!八幡商業高等学校 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 石巻 » 諸国産物廻しで復興支援!八幡商業高等学校

諸国産物廻しで復興支援!八幡商業高等学校

優れた実業家を多く輩出する学校として、評論家の大宅壮一に「近江商人の士官学校」と評された、滋賀県立八幡商業高等学校。
このたび諸国産物廻しを東北の地で実践すべく訪問されました。

江戸時代に近江商人が用いた商法である“諸国産物廻し”。
訪問先で特産物を仕入れて次の訪問地で販売する商法です。


今回は滋賀県の特産品を東北で販売し、東北で仕入れた特産物を関東や東海で売り、収益金を震災の被災地に寄付。
近江商人の心得とされた「三方よし」の精神を学ぶ…ということで夏休みを利用しての訪問でした。

こちらもご覧ください!近江商人再生プロジェクト

まずは仕入れの前に、最初の訪問地、石巻での視察。
震災の経験を語るガイドさん案内のもと、爪跡が残る市街地を周り黙祷を捧げました。

DSC02882_convert_20130813123629.jpg

石巻日日新聞社の「石巻ニューゼ」では、武内館長の講話、震災当時手書きで書かれた壁新聞を見学。
当時の様子を知ることで、困難を乗り越え前に進む市民の皆さんの現状を理解。

DSC02889_convert_20130813123651.jpg

DSC02891_convert_20130813123712.jpg

続いて午後は市内各所での仕入です。
震災当時のことや、商品への思い、この商品はどのように販売すればよいか、といったことも併せて聞き、交流をしながら購入したグループも。

DSC02910_convert_20130813123740.jpg

そして、いよいよ翌日は仙台での販売実習です!

DSC02915_convert_20130813123809.jpg

屋号は「天下に誇る八幡商業魂」などといった意味の「天八魂」からの「天八商店」!
あいにくの雨降りでしたが、元気で威勢のいい呼び込みに元気づけられました

DSC02930_convert_20130813123836.jpg

むすび丸も応援に

DSC03007_convert_20130813123900.jpg

無事、宮城での仕入・販売を終了し、次の目的地の会津若松へ。

そして、その後…6泊7日すべての行程を終了し、仕入れた商品を完売した!!とのご連絡を受けました!!

被災地の現状に触れ、交流をしながら当地の商品を仕入、販売することでの復興支援。
近江商人の心意気を受け継ぐ、生徒さん達の思いと元気にふれた宮城での2日間でした。



(しうらむ)







関連記事
コメント
非公開コメント