日本三景・松島! - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » スポンサー広告 » 松島 » 日本三景・松島!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本三景・松島!

こんにちは
情報発信担当のKです。

お問い合わせの中で時々、
「松島は観光できるんですか?」
というお問い合わせをいただきます。

できますよ!!
遊覧船も運航しています。

松島 船着場


日本三景のひとつでもある松島は沿岸部に位置しています。
島々が津波をかぶったため、松島町は他の市町に比べると、被害が少なかった地域です。


とはいっても、全く被害がなかったわけではありません。

待合室
写真は遊覧船乗り場の待合室です。
「津波はこの高さまで来ました。」という目印がついています。
実際スタッフKが撮影したものですが、私の身長と同じくらいの高さに貼ってありました。
Kは身長167センチ。
つまり、この待合室にはおよそ1.7mの津波が押し寄せたということになります。

気仙沼や石巻など、他の地域では10mを超える津波が押し寄せたわけですから、
他の地域と比べたら低い津波、と思われるかもしれませんが、
人の背を超えるくらいの津波が松島を襲ったことがわかります。


さて、松島の観光名所のひとつである瑞巌寺
もちろん拝観できます。
詳しくは上記リンクから瑞巌寺の情報をご確認ください。



Kの個人的オススメスポットは…(ドラムロール)
じゃん!

円通院です。

円通院 入り口
(こちらは昨年秋ごろにセンターのスタッフが撮影した写真です)

円通院 三慧殿
(三慧殿:今年の1月末に撮影)

円通院 庭園
(円通院庭園:今年1月末に撮影)

庭園も建造物も美しくて好きなのですが、

ここでは、数珠作り体験ができるんです!
Kが今年のはじめに作った数珠はこちら
円通院 数珠
こちらはまだ紐を通すまえの写真ですが、
好きな石を選んで組み合わせて作れるんですよ
お値段は石の大きさや、天然石かガラス玉かによって異なりますが、
小さめの天然石を使ったコースで、3,000円です。
ちなみに数珠作り体験をすると、拝観料がかかりません。
天然石コースで数珠を作ると、完成後に石の意味を教えてくれます
Kのブレスレットの意味は…聞きたくないって??
内緒です☆

仙台駅から松島海岸駅までは
JR仙石線で40分程度(快速だと30分前後)で着きます。

お車の場合、仙台駅からおよそ45分です。


大きな地図で見る
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。