青い鯉のぼりプロジェクト - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 東松島 » 青い鯉のぼりプロジェクト

青い鯉のぼりプロジェクト

震災で亡くなった子どもたちのために、たくさんの青い鯉のぼりを揚げるプロジェクトが、
ことしも東松島市大曲浜(おおまがりはま)の新橋付近で実施されています。

青い鯉のぼり1

更地になった住宅跡地で、全国から寄せられた約300匹の青い鯉のぼりが元気に泳ぎます。


東北福祉大生の伊藤健人さんが、津波で亡くなった弟さんのために、
ガレキから見つけた青い鯉のぼりを被災地の空に揚げたのが、このプロジェクトの始まりです。


「津波の心配のない大空の海で、自由に泳いでほしい」という願いに、
自治体、地元業者、たくさんのボランティアの協力が集まりました。

青い鯉のぼり2

鯉のぼりは天に昇って竜になり、やがて伝説となる。
青い鯉のぼりは子鯉で、「家族」のシンボル。


鯉のぼりは5月5日(こどもの日)まで揚げられる予定です。
5日には、この場所で和太鼓演奏などのイベントも催される予定です。

青空で元気にはためく子鯉たちを、ぜひ見にきてください。

(お)

関連記事
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016-03-15 13:05 │ from URL