あの「サン・ファン館」がいよいよ復活!? - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 石巻 » あの「サン・ファン館」がいよいよ復活!?

あの「サン・ファン館」がいよいよ復活!?

サン・ファン館

はるか昔、この日本にも「大航海時代」がありました。
それが戦国時代末期から江戸時代初期にかけて。
その立役者となったのが伊達政宗で、
彼の命を受けて太平洋を渡ったのが支倉常長という人物。
そして彼が用いた船がサン・ファン・バウティスタ号です。

その偉業を記念するため、
1996年に石巻市渡波地区に設けられたテーマパークが
「宮城県慶長遣欧施設船ミュージアム(愛称 サン・ファン館)」
です。

ここには復元されたサン・ファン・バウティスタ号のほか、
慶長遣欧使節の様子をリアルに復元した展示物、
また使節や船に関連した様々な物が展示されていましたが、
一昨年の震災と津波によって、この施設も大きな被害を受けました。

サンファン館のホームページはこちらをクリック!

しかし奇跡的にサン・ファン・バウティスタ号自体は津波を乗り越え、
外板の一部を損傷しただけで済んだそうです(ただし、その後の暴風雨でマストが破損)。

実は今年は慶長使節を乗せたサン・ファン・バウティスタ号が出帆して400年め。
ようやくサン・ファン・バウティスタ号の修復も終わり、施設の一部も復活しました。
そこで施設の復活を記念してサン・ファン館の展望棟が、
いよいよ4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間中、無料で臨時開館します。

さらに5月25日(土)・26日(日)には「第20回記念 サン・ファン祭り」を開催!

サンファンチラシ表サンファンチラシ裏

25日は前夜祭として歌手のクミコさんによるスペシャルコンサートや和太鼓、
アマチュアロックバンドの演奏などが催されます。
そして26日も石巻の女子高生によるチアリーディングや火縄銃の実演などなど
様々なイベントが目白押し。
この他にもイタリアンフードをはじめ様々な料理が楽しめる出店もご用意。
もちろんこの2日間もサン・ファン館の展望棟は無料開館していますし、
別会場ではヨット体験クルーズも行われると、もう話だけでお腹いっぱいな内容。

詳細については、こちらを↓ご覧の上、ぜひお越しください。

サン・ファン祭りの詳細はこちらをクリック!
関連記事
コメント
非公開コメント