ブログ開設にあたって - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » スポンサー広告 » 当センターについて » ブログ開設にあたって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設にあたって

東日本大震災を受け、宮城県の観光の復興をお手伝いするための組織として、2011年
10月に「みやぎ観光復興支援センター」を設立してから6ヶ月が経過しました。

当センターでは、スタッフが被災地を訪れ、ボランティアに関する情報や、震災を語り継ぐ活動をしているガイドの皆様の情報、復興商店街や飲食店の情報等、観光に関連する情報を日々収集しています。

6ヶ月間の活動を通して、宮城県沿岸部に住んでいらっしゃる被災された皆様の声を聞きましたが、中には次のように考えている人も少なからずいらっしゃいます。
・ 被災した経験を語り継ぐことで、東日本大震災を風化させず、将来の防災に役立ててほしい。
・ 被災地を忘れないでほしい、継続的な支援をお願いしたい。
・ 被災地を訪れていただき、現地で消費活動をしていただくことを通じて、復興の支援をしてほしい。

一方で、当センターに日々寄せられる全国からの問合せの中には、「被災地を訪れてよいのか」、「物見遊山に思われるのではないか」、「訪問することで被災者の皆様に迷惑をかけるのではないか」、というような声がよくあります。

震災から1年以上が経過し、被災地が報道に取り上げられる回数も徐々に少なくなり、ボランティアに訪れる人数も減少傾向になってきたこともあり、被災地の情報量が不足しているのではないかと私たちは考えました。

そこで2012年4月から、みやぎ観光復興支援センターのスタッフブログを開設し、宮城県沿岸部の様々な情報を発信させていただくことにしました。

私たちは、被災地からの「来てほしい」という声と、被災地へ「行きたい」という声をつないでいきたいと考えています。

皆様がボランティア活動や震災学習、観光等の様々な目的で宮城県沿岸部を訪れるために必要な情報を積極的に発信していきたいと思いますので、是非とも当ブログをご活用いただきたいと思います。

皆様からのご意見やアドバイスもどんどんいただいて、より役に立つ内容を目指していきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

みやぎ観光復興支援センター センター長
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。