気仙沼復興グッズにニューフェイス登場!(その2/復興商店街南町紫市場へん) - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 気仙沼 » 気仙沼復興グッズにニューフェイス登場!(その2/復興商店街南町紫市場へん)

気仙沼復興グッズにニューフェイス登場!(その2/復興商店街南町紫市場へん)

さて先日、気仙沼コンベンション協会から情報をもらった気仙沼チームは復興商店街南町紫市場のグッズショップへ。
中を覗くと、こちらのショップも賑やか。コンベンション協会のショップよりも売り場が広いだけあってより充実した品揃えになっています。

CIMG3679.jpg


実はここのお店、昨年12月に商店街が完成するまでは市内のあちこちで移動販売をしていました。その時の商品はTシャツ(下のREBORN Tシャツがソレ)やウインドブレーカー、大漁旗くらい。それがここまでの店構えになったのですから、私たち気仙沼チームにとっても感慨ひとしおです。

CIMG3681.jpg


さて、このショップで一番人気の商品を聞くと、「辰の松の絵葉書」だそうです。手軽だし、何よりも今年の干支で縁起物、ということが大きな理由でしょう。

CIMG3680.jpg


店内を見回してみると、こんな小洒落たバッグ類もあります。

CIMG3682.jpg

CIMG3683.jpg



素材は帆布といわれる丈夫なコットン布です。実は漁業の町、気仙沼は魚の水揚げや魚の加工だけではなくその周辺の様々な産業(例えば、造船とか漁具や船の設備の製造とか)も盛んな町。これらの布地も元を辿れば船の帆に使われていたもので、トートバッグなどによく用いられているもの。こちらのお店で扱っているのは、地元の「MAST帆布さんのもので、色や形もいろいろあって、デザインも「海の町・魚の町 気仙沼」をモチーフにしたものがほとんど。色も紺をメインに鮮やかなものが多いので、様々なファッションに合いそうです。

このほかにも、以前紹介した「ホヤぼーやクッキー」や阪神大震災の被災地、神戸の皆さんの協力による「かぼちゃ財布キーホルダー(革製)」など、様々な震災復興関連グッズが勢揃いしています。

CIMG3684.jpg

CIMG3685.jpg


気仙沼の旅の最後に、ちょっと立ち寄ってみてはどうでしょう。


(ほや丸)
関連記事
コメント
非公開コメント