金蛇水神社 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 岩沼 » 金蛇水神社

金蛇水神社

創建1000年余の歴史を持つ、岩沼市の金蛇水(かなへびすい)神社です。
京都の刀匠・小鍛冶宗近が献じたと伝わる雌雄一対の金蛇が奉納されており、金運円満、商売繁盛、海上安全の神として信仰されています。

金蛇水神社1

金蛇水神社2

金蛇水神社3

金蛇水神社4


静かで落ち着きます・・・・・。
5月の花まつりが無事に終わり、今は人が少なく、ゆっくりできます。

金蛇水神社 あじさい


今月15日、仙台市青葉区の一番町四丁目商店街振興組合が、仙台一番町分霊社の神輿を、震災で大きな被害に遭った石巻市大原浜地区に寄贈しました。
15日は三熊野神社の夏祭りがあり、贈られた神輿は地域再生のシンボルとして、祭りを大いに盛り上げたそうです。

参拝者休憩所には、手打ちそば屋「工房水神そば」が去年オープンしました。震災で名取にあった店舗が使えなくなり、こちらに移転したそうです。神社の湧き水で打った美味しいそばをぜひ!
(お)

金蛇水神社 宮城県岩沼市三色吉字水神7
JR岩沼駅より 岩沼市民バスで「ハナトピア前」下車、徒歩7分
東北自動車道 仙台南ICより 車で25分
仙台東部道路 仙台空港ICまたは岩沼ICより 車で10分
無料駐車場あり


大きな地図で見る
関連記事
コメント
非公開コメント