希望の黄色いハンカチ - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 仙台 » 希望の黄色いハンカチ

希望の黄色いハンカチ

震災で壊滅的な被害に遭った仙台市若林区の荒浜。
古くから親しまれている浄土寺にあった五色旗のうち、がれきの中から泥にまみれた黄色の旗だけが見つかりました。
地域の方々はその旗に大きな希望を見い出し、一歩一歩前進することを誓いました。

仙台荒浜 黄色いハンカチ


『希望の黄色いハンカチ大作戦』は、荒浜のふるさと再生を願う住民の方々と、再生を応援する方々の取り組みです。基礎だけになってしまった自宅跡地に黄色いハンカチや旗を立て、愛する地域の再生を表現しています。

荒野にはためくハンカチは、訪れる人に強烈なメッセージを投げかけ、現在全国から様々な形の支援が寄せられています。

仙台荒浜 黄色い看板

足を運ばないと感じられない事がたくさんあります。これからも被災地情報の収集、提供に努めたいと思います。(お)
関連記事
コメント
非公開コメント