思いつながったフラッグ 伊里前福幸商店街 - みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ

みやぎ観光復興支援センター スタッフブログ ホーム » 南三陸 » 思いつながったフラッグ 伊里前福幸商店街

思いつながったフラッグ 伊里前福幸商店街

南三陸町歌津地区の中心、伊里前には震災前30軒ほどの店が連なる商店街がありました。
しかし津波により地区のすべてが壊滅的に。かつての面影はなくなってしまいました。
それでも店主たちの「震災前より活気ある町へしよう」という思いや地域の人々の願いが形となり、昨年末に仮設伊里前福幸商店街がオープンしました。

いつ訪れても商店街の方々やお客さん達が軒下で仲良く笑いあっている姿を見かける「アットホームな商店街」というのがこちらの印象です。
そんな商店街をあざやかに彩るのが空高く掲げられたたくさんの旗。
近くの国道を走らせていると、たくさんの旗が空にたなびいているのが目に入り、思わずなんだろう?と立ち寄りたくなります。

isatomae

実はこの旗たち、Jリーグのチームフラッグ
こんなにたくさんのフラッグが一箇所に集まっている場所は日本中探してもそうないのだそうです。

以前商店街を飾っていたのは支援して下さった大漁旗。
しかし、そろそろ持ち主様に返却しなければならないもの。
飾りの無い商店街になってしまう…。
自分たちで揃えるにしても経費のやりくりはギリギリの状況…。

その旨をホームページとTwitterに記載した、と言います。
すると、それを見た方々から次々に「Jリーグ○○のサポーターですが…」「チームのフラッグを贈りたいのですが…」などと連絡が。それらがどんどんつながっていき、中には直接届けに来られる方もいらっしゃるようになったんだとか。

そういった交流も生まれ、さらに旗を目にした方々がふらりと立ち寄ったりなどの新たな交流も生まれているのだそうです。
そして何より地域の子供たちが「自分たちの所にはこんなにたくさんの旗があるんだよ」と目を輝かせて自慢をしているのだそう。

isatomae

現在商店街に掲げられているのがJリーグJ1、J2の22チーム分。
今後もJリーグに限らずプロスポーツチームのフラッグ等が次々と届けられる予定だそうです。

「活気ある場所にしたい」「皆で一緒に頑張っていきたい」そのような思いが「応援したい」「なんとかしたい」という思いとつながって形になっています。

isatomae

お目当てのチームを探しに、商店街の方々とのおしゃべりに、お買い物に、伊里前商店街にぜひお立ち寄りを


大きな地図で見る

(しうらむ)

関連記事
コメント
非公開コメント